ビックカメラwimax比較のツボ!

楽天モバイルの格安SIMをWi-Fiルーターに差して使っています

私はiPadAirのWi-Fiモデルとガラケーの2台運用をしており、iPadAirを自宅外でも快適に使えるようにしたかったため、Wi-Fiルーターを持とうと考えたことが格安SIMを利用しようと考えたきっかけとなります。

 

最初は携帯電話会社と契約をしてWi-Fiルーターを持とうと思ったのですが、携帯電話会社のプランの場合契約の2年縛りが発生してしまうことと毎月の利用料金が決して安価とはいえない料金だったため利用を断念しました。契約縛りがキツくなくなおかつできるだけ安い利用料金で使えるWi-Fiルーターは無いかと探していたところ今話題となっている格安スマホに差して使う格安SIMはWi-Fiルーターにも使えるということを知り、格安SIMを利用することとしたのです。

 

現在では多くの業者が格安SIMサービスに参入していますが、私は楽天モバイルの格安SIMに申し込みをしました。
普段から楽天オークションなどの楽天のサービスを利用することが多かったので馴染があったことと、楽天モバイルの料金支払いで楽天ポイントが貯まるという点が魅力的に感じたのが主な理由です。
また楽天モバイルの場合は毎月525円から格安SIMサービスが利用できますし、Wi-Fiルーターと格安SIMがセットになって販売されていたので、初心者の私でも利用しやすいと感じ申し込みを決心したのです。

 

初期設定に少々の不安がったのですが、届いた端末にSIMカードを差しこむだけで利用を開始することができたので、本当に初心者には有り難いサービスでした。
実際に使用してみると、ヤフーやグーグル、メールやLINEといったアプリの動作であれば不自由なく使うことができています。私が申し込んだのは月額525円で高速通信は不可というプランだったのですが、高速通信ができなくてもこれらのアプリであれば問題なく使うことができ、大変満足しています。